花泥棒
0

    ここ数日の暖かさで、桜と共に我が家のキンポウゲも一斉に咲き始めました。

     

    花びらの内側がテカテカで、まるでワックスをかけたようなピカピカ感。光が当たるとキラッと光って見えます。

    英語でバターカップと言われるのも何となく納得。

     

     



     

    しかし・・・

    綺麗に咲いているからか、近隣ではあまり咲いていないこともあるからか、道路に近いところに咲いていたからか・・・・、先ほど見たら、綺麗に咲いていた花だけごっそり折り取られていました(涙)

    毎年増えているとは言え、やっと咲き始めたのに・・・・さすがにちょっと凹みます。

     

    せめて、綺麗に飾られていることを祈るのみです。

     

     

     

     

     

     

    posted by: botanyeye | | 13:25 | - | - |
    今までどこにいたのか
    0

      暖かくなってきたので、庭の花支度をしていたら発見!!!バッタ



      アジサイの新芽をしっかり掴んだバッタだ!!

      なぜここに、果たしていつから??

      疑問に思い調べてみました.。

      このバッタは、どうもツチイナゴと言うバッタのようで、越冬するものも多いようです。

       

      しっかし、今年は例年以上の寒波と雪。この環境で、よくぞ生き延びてたと感激&びっくりです。

       

      ちなみに学名はPatanga japonica
      在来種のバッタみたいです。

       

      思わず、頑張れ〜と声をかけてしまいました

       

       

      posted by: botanyeye | | 09:50 | - | - |
      リトープス 我が家の石、生きています?!
      0

        急に寒くなってきましたが、今週末&来週日曜日の大江戸骨董市に出店します。

        ぜひ、お時間に余裕がありましたらお越しくださいね。

         

        さて、久しぶりに告知以外のブログになりますが・・・。

        ここ数週間、どこかにあったはずと探していたボタニカルアートがやっと見つかりニンマリ。

         

        それがこれ↓↓ リトープス Lithops の銅版画

         

        IMG_1391.JPG

         

        IMG_1390.JPG

        この植物画めは、1814年にイギリスで作られた本からの1枚

        銅版画手彩色

         

        なぜ探していたかというと、我が家で既に10年以上生き延びているリトープスが花を咲かせていたからです。

        IMG_1380.JPG

         

        イギリスの園芸店で「なんじゃこりゃ!」と思ったのが初めての出合い!

        英語ではリビング・ストーン(The Living Stone)と言われていて、確かに生きている石!みたいですよね。

         

        この石を割って出てくるのが花芽。

        写真のように花弁は薄くとてもデリケート。

        我が家ではレモンイエローのかわいらしい花が毎年咲きます。

         

        しかし、こんなにワイルドに出てくる花芽も↓

        IMG_1381.JPG

        メリメリと割いて花が咲いたものもあり!!

        (水をあげ過ぎて,土よりこんなに飛び出してしまったためこうなったような・・・)

         

        このチョッとキモ可愛いところが魅力的??!!

         

         

        花が咲き終わったら、今度は脱皮するように分球(この言い方が正しいのか?ですが)し、数を増やしていきます。

        ただ、我が家では、増えたと思っても枯れたり、夏場に水をあげ過ぎ腐ったりと、なかなか数はふえていません.(残念)

         

        なんだか、見ていてると妙に和む、不思議な植物です。

         

         

         

        posted by: botanyeye | | 12:07 | - | - |
        長雨の後に・・・
        0

          昨日、久しぶりに犬のお散歩で近くの公園に行ったところ・・・・、ムムッ この時期にこんなにたくさんあったかしらというほどのキノコが!

           

          IMG_1327.JPG 

           

          IMG_1328.JPG

           

          IMG_1330.JPG

           

          まるで、梅雨時又は秋??という感じ。

          毎日の雨でジメジメの8月だから起こったことなのでしょうかね。

           

           

           

          そういえば、雑貨屋さんにはハロウィーンのグッズが店頭に並び、今朝の新聞にお節料理の注文広告が掲載されていました。

          さらに、来年2018年5月にロンドン開催されるチェルシーフラワーショーのチケット販売開始(会員先行発売:一般は9月から)の連絡もすでに到着。

           

          もう、そんな時期なのですね。

           

          暑さを理由にボォ〜っとしていてはいけないようです。汗

           

          posted by: botanyeye | | 09:26 | - | - |
          Welcome to Spring
          0

            昨日家に戻るとイギリスからの花の会報誌The Gardenが届いていました。
            表紙が黄色い水仙で、とっても春らしく、そしてキャッチコピーが最高!

            ウェルカム・トゥー・スプリングき  春よ、ようこそぉ〜!!




            こんなスイセン畑に行ってみた〜い。

             

            来週当たり、東京では桜も開花するようで・・・。

            フラッと花を見に出かけたくなってしまします。

             

             

             

             

            posted by: botanyeye | | 11:55 | - | - |